BLOG

smART PROJECT2016


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

smART PROJECTとはアメリカのカルフォルニア州にある学校で続けられている

ボランティア活動です。その学校の教師であるエリック・カルーソ氏が

発起人となり毎年行われているアートプロジェクトです。貧困層の地域にある

小学校で生活していくのに最低限の勉強として英語と数学の授業しかない事に

エリック氏が立ち上がり、友人のアーティストに声をかけた事から始まり、

アーティストのコミュニティーで協力者が増え7年目?を迎える

アートプロジェクトです。

授業の他、年に1度のアーティスト達本人が選ぶ優秀な子供たちの表彰式

2年に1度子供たちが休みとなる土日に学校内に壁画を描き、月曜日に学校に

来た子供達をサプライズする企画などアーティストが無償でボランティアとして

活動を続けています。

 

 

これまで“smART PROJECT”に参加したアーティストやミュージシャン:


Shepard Fairy, Albert Reyes, Mike Kershnar, Taka Hayashi,

Thomas Campbell, Koji Toyoda, Yusuke Hanai, Jeff Canham,

Rich Jacobs, Matt Leines, Tim Kerr, Seitaku Aoyama, Rika Hanai,

Daisuke Nagano, Mel Kadel, Hi-dutch, Kota Toyoda, George Thompson,

Russ Pope, Dustin Klein, Travis Millard, Bryan Flynn, Keiji Ito,

Mandana, sean and shin CHILL, Sandy Yang, Nathaniel Russell,

Ray Barbie, Adam Deibert, Aaron / Amos, DJ Rhythm, The Mattson 2.

 

エリック氏からのお誘いで参加3年目?の2016年も上記のアーティスト達の

好意により、続いているアートの授業の表彰式と壁画制作の為、毎年参加している

花井君と一緒に参加させていただきました。

その渡米の渡航費や滞在費用の捻出協力として、TOKYO CULTUART by BEAMSが

壁画のイメージを元に商品を製作&販売してくれました。  

自分がイラストやグラフィックの仕事やアートイベントの企画、運営などの仕事を

はじめた頃からの良き理解者である永井さんの好意で商品化を進めてくれました。

そんな協力により、アメリカのボランティア活動に参加出来ている事は

本当にありがたいです。感謝です。

 

もし、そんな流れから作られた商品にご興味あれば、下記WEBサイトから

ご購入可能ですのでご覧くださいませ。

 

*すべての商品お買い上げの皆様にその壁画をイメージしたステッカーと

hi-dutchマークのステッカーセットをプレゼントしています。

 

 

Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

福岡tllali限定発売「RIPPLE Tシャツ&トートバック」

 

 

 

福岡に4泊5日の出張に行ってまいりました。色々な企画が盛り沢山で

楽しい1日となりました。その後日みんなで海に行き、いつものように

楽しい時間を満喫させていただきました。ありがとうございました。

引き続きRIPPLE(波紋)作品を3点展示&Tシャツ&トートバックを

限定販売しております。TシャツはMサイズ5枚、Lサイズ10枚、

XLサイズ5枚合計20枚限定¥7800税別で

発売中です。サイズは1点ずつ手押しスタンプしています。

そしてトートバックは10個限定でシリアルナンバー&サイン入りで

¥7800税別で発売しております。

Tシャツ&トートも店頭&WEBサイトで販売中ですので、

もしご興味あれば下記アドレスよりご購入いただけますので、

クリックしていただければ、御覧いただけます。

宜しくお願いいたします。

hi-dutch RIPPLE LONG SLEEVE T-SHIRT

 

Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

東北の旅

 

先日、ヒデ君と花井君と3人で福島、青森の出張の旅に行きました。

3人で一緒に旅に出るのは花井君が企画してくれたカリフォルニアの旅

以来で懐かしくもあり、新鮮な感じもしました。小さい頃から描き続けている

クスッと笑いを振りまくような世界観の絵で、あの時よりも活動の幅を世界に

広げて活躍していて、世界中でデザイン、イラスト、アートを通じて人を魅了

している花井君。一人一人と丁寧に向き合い一緒に波乗りをしてその人に合った

サーフボードを生まれ育った場所で作り、手渡ししていて古き良き時代から続く

波乗りの醍醐味、本質を体現していて乗り手を魅了し虜にし続けている

関澤製作所のヒデ君。そんな二人との秋の東北の旅はとても充実していました。

今回の旅は福島のガレージサーフショップと青森のブレ−ブリーに立ち寄り

自分と花井君が作品を持って行き、繋がれたらとヒデ君が企画してくれました。

福島ではガレージサーフのみなさんの乗る関澤製作所のサーフボードに囲まれ

たお店で作品を見てもらい、交流させていただき、一緒に会食&波乗りしました。

福島市内にある薮内眼鏡さんの所有する雰囲気の良い花屋さん、レコード屋さん

ご飯屋さんの入ったビルの一室で作品展示&壁画制作、そして秋の訪れに欠かさない

という芋煮を作ってくれて美味しくいただきました。2日間出展してくれた

マコトさんの美味しいコーヒーも満喫。福島の皆さんには優しく迎えてくれて

作品も購入してもらい、ありがたかったです。旅はまだまだ続きまして

福島からさらに北上して青森へ。急遽、カッパさんチームも一緒に同行してくれて

2台で青森ブレーブリーに向かいました。初対面のオーナーのくどうさん

とても初めてとは思えないくらい親近感のある方でアメリカの良き時代から続く

素敵な洋服とサーフボードが沢山並んだお店で暖かく迎えていただきました。

夜の弘前の街で寄らせてもらった42年?続くジャズバーSUGAはとても

刺激的でした。オーナーのスガさんは御年72歳?と思えないくらい情熱的で

楽しい方でとても良い刺激をいただきました。紅葉で赤、橙、黄色に染まった

山をドライブ、とても綺麗でした。今回の旅の目的の一つヒデ君が作った花井君の

絵の入ったとても貴重なサーフボードを手渡しする為、キリちゃんと海で待ち合わせ

&軽く波乗りしました。次の日の早朝ブレーブリーのくどうさんも合流してちょっとだけ

でしたが、一緒に波乗りさせてもらいました。青森の方々にも優しく迎え入れて

もらえてありがたかったです〜。今回の旅でお世話になった方々に感謝!!

また東北に仕事と遊びに行きたいな〜。あまり何も考えず、小学生の日記のような

文章ですが、読んでもらった方々ありがとうございます。あ〜、波乗り&仕事

の旅は刺激的で楽しいです。次は福岡にお邪魔します!それまた楽しみ!!

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

名古屋/東山動物園へ

昨日、一昨日と1泊2日で名古屋にある東山動物園に行ってきました。今回の出張は東山動物園の人気者イケメンゴリラと呼ばれ、その凛々しいカッコいい表情で有名な西ローランドゴリラのシャバーニ君の作品を数ヶ月前から制作していて、いよいよ完成したので、園内(ZOOBO GATE 正門付近のショップ)に設置しに行きました。 今回その作品画を製作した際のイメージ画をBEAMST監修によりTシャツを作りました。東山動物園内限定発売です。 作品設置後に製作の為に映像や写真で見ていたシャバーニ君を生で見る為に動物園内を散策しました。かば、ゾウ、白熊、ヒグマ、マレーグマ、サイ、ペンギンなど多くの動物の中ダントツで注目を集めていたシャバーニ君の居るゴリラゾーン?でついにシャバーニ君とお食事中にご対面!!イケメン!すごい筋肉&大きい体!大きい体だけど草食動物のゴリラならではのキャベツや草木をダイナミックに食べる姿が印象的でした。そしておなかイッパイになった後はお気に入りの毛布?のような布を上手に敷き寝床に寝ました。西ローランドゴリラのオス特有のシルバーバックと呼ばれる由来の銀色の背中も見れて大満足の東山動物園出張でした! もし、東山動物園に行く機会のある方は期限なしで継続して作品展示しているので是非見てほしいです。 そしてもし、気に入っていただけたらTシャツも継続的に販売しているのでお土産に購入いただけたら嬉しいです〜。

東山動物園のホームページはこちらをクリックして下さい〜。

Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

CONNECT壁画公開製作映像

 

2016年9月14日〜26日まで昨日新宿高島屋10階美術画廊にて開催していた

ミーダさん、ゴマさん、花井君との4人展の会期が終了しました。

 

オープニングまでの4日間で公開製作を行った壁画制作の動画をもっちゃん(坂本尚人氏)

に作っていただきました。

 

樹脂作品を多く作っている事からあまり絵を描く機会が

少ない自分ですが今回の4人展での試みで絵を描く機会をいただき

楽しみをまたさらに再認しました。

 

実はこの4人で公開製作した壁画の中心部分はキャンバス地に描いてありまして

明日から?数日間高島屋1階の入り口の柱に巻きこむ状態で公開展示されるようなので

もし、新宿に行く機会のある方は是非寄り道していただけたら嬉しいです。

 

今回の企画を進めてくれた金井さんを含め企画を進行するに至り色々な方々の

協力の上に実現できた合同展でした。スタッフの皆さん、アーティストのご家族

関係者様には大変お世話になりました!ありがとうございました!

 

そして忙しい中わざわざ会場に来てくれた方々に感謝しています。

ありがとうございました!!

 

またこの4人でいつか一緒に壁画制作&4人展が出来たら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

「connect =つながり」

現在、作品性も人間性も好きな3名のアーティストさんとの合同展示の為に新作6点を製作中です。花井君とはグリーンルームフェスティバル初期の頃にで出逢い、一緒に波乗りと作品展示の旅も一緒にしてきた友達です。共通の話題の大好きな波乗りとアートの話は、いつも話し込むと熱中し過ぎて時間を忘れちゃいます。ミーダさんは作品を色々な所で見ていて気になる先輩でした。たしか、最初に話をしたのは横須賀の走水にあるかねよ食堂だったかなぁ?オーナーのジョン君に紹介してもらい知り合いました。共通の知り合いも多く会うと優しく話かけてくれる人柄で、尊敬するアーティストの先輩です。ゴマさんはライブを何度か見させていただいていて、とても印象的だったライブは数年前に御前崎のウインドブロウという海沿いの公園で開催される音楽フェスティバルを撮影隊として小雨降るやぐらの上から圧倒的な大迫力のライブを撮影しながら見ていました。その後、不慮の事故にあい、絵を描きはじめたと知人に聞き気になり作品を見るようになりました。グリーンルームフェスティバルのアートエリアでお話させていただき、偶然花井君と参加したアート大阪の会場にゴマさんも出品していて会場で会いました。その時に今回の合同展示を企画した高島屋美術画廊の金井さんも大阪出張に合わせて、会場に来てくれて、偶然にもゴマさんとも出逢い今回の合同展示の話が進みました。金井さんの今回の企画意図は下記のような感じです。 今展は、音楽、ファッション、サーフィンなど様々なカルチャーとつながり、国内外幅広く活躍する4人のアーティストのグループ展です。 「美術とは?」「アートとは?」「イラストとは?」そんな曖昧な定義を物ともせず、独自のスタイルで活動する彼らは、これまでアートに興味を持たなかった人々をも巻き込み、幅広い層の支持を集めてきました。 そして今回は、これまで美術教育を受けてきたアーティストの展示を主に開催してきた百貨店美術の垣根もひょいと飛び越えていただきます。 新作、未発表作の展示のほか、初日から4日間は画廊の壁面を利用した公開制作も行います。 「connect =つながり」というテーマの今展。新たに産み出された空間でたくさんの人々、カルチャーがつながり、さらにそこから色んな可能性が膨らむようなことになれば幸いです。是非この機会にご覧くださいますようご案内申し上げます。 こんな風なキュレーターの金井さんの思いから今回の合同展の開催に至りました。自分だけでなくそれぞれのアーティストの新たな作品、そして現場での交流から生まれる空間が楽しみです。もし興味のある方は是非会場に来て下さい。お待ちしております。  「 connect - KADS MIIDA × GOMA ×HI-DUTCH × YUSUKE HANAI 」 新宿眦膕10階 美術画廊 2016年9月14日(水)→26日(月) ※連日午後8時まで開催。ただし金・土曜日は午後8時30分まで、最終日は午後4時閉場。 9月14日(水)→ 17日(土) 画廊の壁面を利用した公開制作を行います。空間が変化していく過程をご覧ください。 オープニングパーティー 9月17日(土) 午後5時より開催。 新宿高島屋地図はこちらから

Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

ロンハーマン京都店一周年記念作品&Tシャツ

ロンハーマン京都店の一周年に合わせてカフェスペースのアートを 模様替えしたいとの依頼をいただき、9色の円形作品&全9色を使用した 円形作品1点を製作しました。その作品と合わせて100枚限定のTシャツ のデザインにも関わらせていただきました。御興味ある方は下記ロンハーマンnewsページにて詳細を見れますので御覧くださいませ〜。 Ronhermanxhidutch特設ページ
Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

夏祭り

夏祭りというと地元の七夕祭の会場の中に特設スケートランプを設置 して音楽を流しみんなで楽しく滑るSKATEJAMというイベントを開催して います。七夕祭は今年で65回目となる地元の商店街に続いている昔ながらの夏のお祭りです。その中で今年で13年目となるスケートイベントを続けていて、毎年少しずつ変化しながら地元の夏の風物詩となってきました。 つい先日、2020年の東京オリンピックの種目にサーフィンと共にスケート も新たな競技として決まりました。そんな話題も重なり、子供連れの親子や 夏休みということで里帰りしておじいちゃん&おばあちゃんも一緒に立ち止まり、スケートへの関心が集まっている事を感じました。13年目ともなるとそれぞれボランティアで手伝ってくれる仲間同士、役割分担が上手く出来ていて、とてもスムーズな心地好いイベントに成長したな〜とみんながそれぞれ楽しそうにしている姿を見ながら思いました。オリンピック競技になるという事はスポーツとして社会的認知が広まり、競い合うモノとして世の中に広まっていく事になると思います。だけど、自分がスケートボードを子供のころから乗り続けている理由、滑る感覚が気持ち良い、楽しいという競い合うのではなく、自分自身のための必要な遊びとしてのスケートボードを続けていきたいと思うし、年に一回の夏のお祭りで楽しさを分かち合う場所として続けていけたら良いな〜と思います。自分はランプが苦手なのでこの3日間、会場では一度もすべらなかったので、お気に入りのスケートスポットへの滑りに行きたいと思います〜。無理せず、自分自身の楽しみとして一生スケートボードに乗り続けたいです〜。

Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

お仕事体験

実家が徒歩30秒の幼馴染みの息子が小学六年生になり、夏休みの宿題的な「キャリア教育、お仕事体験」という事で今日午後から3時間くらい一緒に過ごしました。最初は興味があるから仕事を体験したいと言われ、自分は独学で稀な仕事をしているので、大丈夫かなぁ〜?という戸惑いもありました。自分も子供のころに何気に夢見ていた「絵を描いて暮らしたい」という思いがありました。ただ、周りにそんな仕事をしている人も居なかったので身近に感じれなかった。その事を考えると興味ある事を見て、体験する事でなにかしらヒントになってくれたらと思い一緒に作品制作行程を見学&体験してもらいました。イメージ画を描いてから木材を切り出し、毛糸を貼り、樹脂作業、研磨して作品を完成させる行程を見て、驚いたり、興味が沸いたりしたようで、良かったです。作業を手伝う時は真剣に緊張しながら作業していました。いつも作品展示を家族で見てくれたりしていて、本人も数年前に展示していた作品を貯めたお年玉で買ってくれるほど、作品に興味を持っくれているので、物作りへの興味深々で関心も高いので、こちらも良い体験になりました。ひとりでも狭い作業場で体験した事が自分のやりたい事へのなにかしらヒントとなり、長く続けられる仕事を見つけるきっかけになったりしたら、嬉しいですね。
Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

ピンクフラミンゴTシャツ

グリーンアップルTシャツ同様にピンクフラミンゴ作品を制作し、スタジオにて撮影してもらった写真を元に刺繍をしたTシャツです。このTシャツはPig&roosterのオリジナルボディをベースにBeamstと一緒に考えて作りました。この刺繍、普通の刺繍糸を使用せずに、毛糸で刺繍しました。なので通常の刺繍よりもふんわり柔らかい感じになっています。もしご興味あれば、websiteから購入出来ますので、御覧くださいませ〜。BeamsピンクフラミンゴTシャツサイト
Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |
コンタクト画像.jpg instagram-logo-288x250.jpg SOMEHOW.jpg insanfrancisco.jpg 0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e4.jpg 235.jpg 235image.jpg 235.jpg bunner.jpg exhibition_wavecircle.jpg

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

Categories

Recent entries

Archives

Profile

Feeds

Search

QR code

qrcode