BLOG
<< | main | >>

smART PROJECT 2015





昨年、参加した
回想 表彰式 − harry wirtz elementary school paramount smART project 2014

花井君とCHILLのショーン君とacmeの貴島さん達と今年も参加
しました。


001.jpg


002.jpg






003.jpg

今年は壁画のプロジェクトはなく

1年間の美術の授業を受けた子供達の表彰式に参加してきました。



004.jpg

005.jpg

昨年、小学校が休みの土日を利用して

参加アーティスト皆で描いた壁画。懐かしかったです〜。

月曜日に子供達が通学してきて、いきなり完成した壁画を見て

大喜びしている姿を思い出しました。





007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

006.jpg

今年の1年間、美術の授業で子供達が作った作品と

授業の題材提案したアーティストの作品を展示、表彰式の始まりです。


子供達が楽しんで参加している事が解る作品がいっぱいありました。

自分も授業の中で一番大好きな授業でしたね。



011.jpg


昼食をしながら

地元の高校生?バンドのライブ演奏。



012.jpg

子供達元気です!



013.jpg

014.jpg

015.jpg

016.jpg

017.jpg

018.jpg

表彰式が終わり、子供達が自由に作品を見れる時間

子供達との交流楽しかったです。

言葉は通じなくても、作った物を通して

交流出来て良かったでです。





この小学校は移民が多く、入学時に英語を話せない子も多く

英語に力を入れないと他の地域と差が付いてしまうという事

そして、学校の財政難により、美術や音楽の授業を削減

する状況で自分も楽しみだった美術(図工、工作)の

授業が無かったんです。


そこで1人の先生が美術の楽しさを伝える為5年前より

好きなアーティスト達に無償で授業&壁画に参加してもらうよう

に誘い、アーティスト達が快く参加し授業がはじまりました。

PTA、教育委員会など周りを取り囲む大人達も理解し

年々と評価を得て続いているプロジェクトなんです。


もし、共感してサポートしてくれる企業が増えてくれたり

広めてくれる企業が増えてくれたら嬉しいです。


昨年、下見した上で今年サポートしてくれた

ACMEのHPサイトで発起人のエリック先生の

インタビューが掲載されているので、是非御覧下さい。



http://acme.co.jp/feature/makers/001838.html


来年も誘ってもらったので、実現させたいです。

もし、興味があり何かの形でサポートを検討してくれる

企業の方がいて協力してくれたら、ありがたいですね。



子供達が絵や音楽を楽しみ、勉強や運動が苦手な子達も

授業を楽しみに学校に通える環境へ


継続は力なり!一歩ずつでも前へ。





 
Instagram
| Posted by hi-dutch | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント一覧

コメント投稿










この記事のトラックバックURL

http://www.hi-dutch.com/trackback/1218

トラックバック一覧

コンタクト画像.jpg instagram-logo-288x250.jpg SOMEHOW.jpg insanfrancisco.jpg 0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e4.jpg 235.jpg 235image.jpg 235.jpg bunner.jpg exhibition_wavecircle.jpg

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Recent entries

Archives

Profile

Feeds

Search

QR code

qrcode